脱毛エステサロントップ >> エステの脱毛方法

エステの脱毛方法

自宅で行う脱毛は一時的に毛を無くすだけなので、こまめに処理しなくてはなりませんし、肌トラブルの原因ともなりやすいです。お肌に優しく確実に脱毛するならエステで脱毛するのがお勧めです。

エステで脱毛といっても脱毛方法はエステサロンによって違います。最近は光脱毛を扱っているところが多いですが、以下ではエステで行われている脱毛方法の種類を紹介していきます。

光脱毛

IPL脱毛、フラッシュ脱毛、ルニクス脱毛、クリア脱毛など呼び名は様々ですが、どれも光脱毛です。

光脱毛は強力な白色ランプから照射される光をフィルターにかけて、脱毛処理のできる波長の光だけを取り出して、その光を肌に当てて毛根を消滅させる脱毛法です。

痛みが少ないので人気を集めていますが、出力が弱いので効果が実感できるまで時間がかかります。時間がかかっても安くて痛みのない脱毛がしたい方にお勧めです。

・一度に広範囲を処理できるため施術時間が短い
・料金が安い
・痛みが少ない

・効果を実感できるまで時間がかかる
・稀に軽いやけどを負うことがある


光脱毛を扱っているエステサロン…ミュゼプラチナム銀座カラーエピレトルクエピュウベッログランモアRAYVIS(旧TOKYO BDC)エルセーヌエステタイム

レーザー脱毛

メラニン色素にレーザーで熱を加えて毛根を焼くことで脱毛する方法です。肌の中の毛根を焼くのでお肌を傷めることがなく、毛穴が塞がって肌がきめ細かくなります。

一般的な脱毛法の中では最もリーズナブルです。光脱毛と同様、一度に広範囲を処理できるので短時間で脱毛ができます。光の出力が強いため通う回数は少なくて済みますが、光脱毛に比べるとやや痛みを感じる人もいるようです。

・一度に広範囲を処理できるため施術時間が短い
・料金が安い
・表面のムダ毛は全く生えてこなくなるので効果すぐ実感できる

・やや痛みを感じる
・稀に軽いやけどを負うことがある

ニードル脱毛

針脱毛や電気脱毛とも呼びます。電気針を毛穴に通して、その針に電流や高周波を流すことで毛根を焼いてムダ毛を処理する脱毛法です。

1回の施術にかかる時間は両ワキで1時間前後。1本1本丁寧に処理していくので時間はかかりますが、抜き残しがなく満足のいくまで確実に処理できます。

エステサロンで一度施術を受ければ永久性が高いです。毛穴に針を入れるので痛みの伴う脱毛法ですが、効果が高いので人気があります。

刺激の強い電気針脱毛は、アレルギー体質・敏感肌の方には肌への負担が大きいので避けた方がいいでしょう。

・確実にムダ毛を処理できる
・永久性が高い
・肌への負担が少ない

・痛みがある
・1本1本処理するため時間とコストがかかる


ニードル脱毛を扱っているエステサロン…TBC

ワックス脱毛

粘液状のワックスを肌に塗って時間を置いてから剥がすことで毛を抜く脱毛法です。自宅でも市販の脱毛用ワックスでできますが、エステサロンなら前後にスキンケアをして肌の状態を見ながら行うのでお肌の負担が少ないです。

ワックスで脱毛した後は2〜4週間でまた毛が生えてきてしまうので持続性はありません。剥がす際にダメージがあるのでお肌の弱い人には向いていません。

・途中で毛が切れることなく毛根から抜ける
・低価格なので気軽にできる
・一瞬で脱毛できるのですぐ綺麗になれる

・効果が長続きしない
・剥がす時の痛みがある
・肌の弱い人には向かない