脱毛エステサロントップ >> 埋没毛の処理

埋没毛の処理

埋没毛ができる原因

埋没毛は埋もれ毛とも呼ばれます。脱毛・剃毛などの処理をした後に、何らかの原因で毛穴が塞がって皮膚の中で毛が発毛・成長してしまうことです。

主な原因としては、

ということがあげられます。

埋没毛はカミソリや毛抜きでムダ毛を処理した女性に多く見られます。特にワキやビキニラインにできやすいようです。

埋没毛の処理方法

埋没毛はそのまま放っておくと、ほとんどの場合は自然に分解されて無くなるので問題はありませんが、ごく稀に炎症を起こしてしまうこともあります。又、見栄えのいいものではないですよね。女性なら特に気になると思います。

埋没毛を処理するには、基本的に消毒した針などで掘って出すという強行手段しかありません。

しかしこの処理方法では傷口からばい菌が入って炎症を起こしたり、シミになって残ってしまうこともあるので慎重にやらなければなりません。


ですから埋没毛はできないように予防することが大切です。カミソリや毛抜きを使った無理な自己処理を続けていると確実に埋没毛は増えてしまいます。

ムダ毛の自己処理は埋没毛の原因となるだけでなく、肌トラブルの元ともなります。

綺麗に埋没毛を処理したいのであれば、自己処理ではなく脱毛エステサロンへ行って永久脱毛してもらうようにしましょう。